新卒でフリーランスになって月144万円かせぐまでの全てをnoteにまとめました

自己投資が無駄になる理由は行動しないこと。断言します

「自己投資ってムダ使いにならないのかな。浪費にならない自己投資の方法を知りたい!」

と思っている方。

ぼくには自己投資としてお金を払ったはいいものの、お金だけ無駄になってしまった経験が何度かあります。見返りがあったかどうかはよくわからないけど、お金だけは確実に減った、みたいな。

しかしちょっとしたポイントを意識し始めると、自己投資としてお金を無駄にすることはほとんどなくなりました。

そこで今回は自己投資のお金をドブに捨てないためのコツを

  • 結論:自己投資は行動とセットにして初めて成果が出る
  • 自己投資が無駄になる原因は「やらない言い訳」
  • 自己投資を無駄にしないためには、絶対に例外を作らないことが重要

の順に解説します。

シンプルな考え方なので、今すぐ取り入れることが可能です。まずはご一読ください。

結論:自己投資は行動とセットにして初めて成果が出る

結論ですが、自己投資で成果を出すためには行動とセットにすることが欠かせません。いくら知識を頭に入れても行動しなければ意味がないのです。

例えば、「おいしい料理を作りたい!」と思って料理教室に通っても、講座を受けたあとに「めんどくさいから外食でいいや」と料理をサボってしまえば意味がありません。

これはセミナーやスポーツジム、読書などどんな自己投資でも同じです。いくら自己投資としてお金を使ったところで、行動をしなければ1ミリも前に進みません。

じゃあ、なぜ自己投資をしても行動できないのかというと、それは「やらない言い訳」を作っているからです。

自己投資が無駄になる原因は「やらない言い訳」

自己投資が無駄になる原因は「やらない言い訳」にあります。

やりたくないからやらない!と堂々と口にしてやらないならまだ可愛いもんですが、なんだかよくわからない理由をウンタラカンタラと並べてやらない人が多いこと多いこと。

それゆえに、やるだけで抜きん出ることができるのはうれしいのですが、やらない側に回ってしまうと意味がありませんよね。

次は、ありがちな言い訳とそれに対する反論を紹介します。

ありがちな「やらない言い訳&それに対する反論」を紹介します

ありがちな「やらない言い訳&それに対する反論」は以下の3つです。

  1. 仕事が忙しいから→絶対に定時で上がる。ムリなら転職
  2. 時間がないから→時間は作るもの。ゴリゴリ効率化して時間を生み出す
  3. 疲れてるから→ものすごく小さなスタートだけやる。あとは寝てもOK

順番に見ていきます。

1. 仕事が忙しいから→絶対に定時で上がる。ムリなら転職

「仕事が忙しいから疲れちゃって(もしくは時間がなくて)…」というのは言い訳にすぎません。時間がないなら作りましょう。シンプルなのは「定時上がり」です。

考えてみてください。もし、いま残業に使っている時間を自己投資として行動したらどうなりますか?

確かに給料はいったん減ってしまうかもしれませんが、今後の収入アップを狙うなら残業をしている場合じゃないんですよ。

そのためにはキッチリとやることをやって、定時で帰るのが重要。生産性を限界まで引き上げましょう。とはいえ、そもそも不可能な量の仕事をふられている方は転職しちゃったほうが早いかもです。

2. 時間がないから→時間は作るもの。ゴリゴリ効率化して時間を生み出す

「時間がないから…」というのも言い訳です。ひとまず生活の時間を限界まで効率化して、時間を生み出しましょう。

ポイントは毎日やることから効率化していくこと。例えば、歯みがきや洗濯、食器を洗うなど、毎日やることにかける時間を徹底的に減らす必要があります。

3. 疲れてるから→ものすごく小さなスタートだけやる。あとは寝てもOK

「疲れてるから…」という方に、無理やりやれとは言いません。が、疲れている日はものすごく小さなスタートだけやるのをルールにしてください。

ものすごく小さなスタートとは、例えば

  • 資格の教科書を開いて、閉じるだけ
  • パソコンの電源を立ち上げて、シャットダウンするだけ
  • 走る服装に着がえるだけ

などです。目的は習慣化することにあります。

ひとまず、行動することを習慣にすることからはじめていきましょう。「これならどんなにヘトヘトでもできる!」というレベルのことで大丈夫です。

できればその間に「なぜ自分は疲れているのか」原因を特定して、対策までできるといいですね。

自己投資を無駄にしないためには、絶対に例外を作らないことが重要。淡々と行動しましょう

ここまで自己投資を無駄にしないためのコツを紹介しました。

まとめると、自己投資は日々コツコツと行動することではじめてリターンを得ることができます。セミナーを受けただけ、本を買っただけで成果につながることはありません。断言します。

そのため「やらない言い訳」をなくして、絶対に例外を作らないことが重要です。今日は●●だからやらない、と例外を1個でも作ってしまうと、確実に例外が増えてきます。

ありがちな言い訳とそれに対する反論で紹介したように、

  1. 仕事が忙しいから→絶対に定時で上がる。ムリなら転職
  2. 時間がないから→時間は作るもの。ゴリゴリ効率化して時間を生み出す
  3. 疲れてるから→ものすごく小さなスタートだけやる。あとは寝てもOK

という考え方で自己投資を成功させていきましょう。

「どんな自己投資をしたらいいんだろう…」と思っている方は「20代の自己投資おすすめ9選!自分に返ってくるお金の使い方を解説します」を参考にしてみてください。

この記事がこれから自己投資をしていきたい方の参考になれば幸いです。