新卒フリーランスが月144万円稼ぐまでの全てをまとめました

エナジードリンクをやめたい人は必見!代わりに飲んでいるモノを紹介します

「エナジードリンクをやめたいけど、なんか代わりのものがないと…」

と思っている方に向けて記事を書きました。エナジードリンクをやめて3年以上たつ、健康オタクのくろぽん(@ktsuyoc)です。

ツバサをさずかるものや、怪物みたいな名前のものまで、その種類はさまざまあるエナジードリンク。

飲み方もただそのまま飲むというだけではなく、スポーツドリンクにまぜたり、お酒にまぜたりと、さまざまです。スカッとする味と元気が出る感じがクセになります。

とはいえ、エナジードリンクは身体に悪いです。そして値段が高いです。つまりは高いお金で不健康を買っているわけですよ…!

そこでぼくがエナジードリンクの代わりにしていることを紹介します。メリットは以下の通り。

  • 健康を害することなくエナジーチャージできる
  • お金を節約できる
  • 健康への意識も高くなる

エナジードリンクの飲みすぎで悩んでいるかたは、ぜひご一読ください!

エナジードリンクを飲むべきではない理由3つ

ここからは、ぼくがエナジードリンクを飲むべきではないと思う理由を

  1. 節約のため(値段が高すぎる)
  2. 種類が多くなりすぎて、わけがわからない!
  3. 効果あるかもよくわからない!

の順にご説明します。ぶっちゃけ、エナジードリンクなんて「高いだけのジュース」ですよ…。さて、では詳しく見ていきましょう。

1. 節約のため(値段が高すぎる)

エナジードリンクの問題点といえば、まず何よりも値段です。前まではエナジードリンクを常用していたのですが、節約志向になったからか1本200円以上するものを気軽に飲めなくなりました。

ふだんの生活では、1食に200円以上はかけない(ランチで110円のカップめんと120円のカップめんを真剣に悩む)ので、200円もする飲みものとか悩むまでもなく買いません。

「毎日の朝に気つけとしてレッドブルを飲む!」とか言語道断。200円の30日で毎月6000円の出費ですよ?ありえません。

むかしは、「時間を200円で買っている」という思考で飲んでいましたが、エナジードリンクなんか飲まずに寝たほうがよいです。なんならそのほうが効率が良くて、かえって時間の節約になるという。

栄養ドリンクって意外とコスパよくないですよ…。

2. 種類が多くなりすぎて、わけがわからない!

ちょっと前までは「エナジードリンクといえばツバサをさずかるアレ!」と思っていましたが、いまやエナジードリンクといえど種類はさまざまです。まさにエナジードリンク戦国時代。

お酒と同じで原価が安い飲みものなんでしょうね。要するに儲かる飲みものというわけです。お金のニオイがする…!

かといってパッケージ以外に違うところがあるかというと、そうでもないような。そして、どうやって選べばいいのかわからなくなってやめました。

エナジードリンクを選ぶための時間がもったいなくなったというわけです。

3. 効果あるかもよくわからない!

やめてみて気づいたのですが、ぶっちゃけ飲んでも飲まなくてもあまり変わらないです。もはや気の持ちようだと思うレベル。

とはいえ、エナジードリンクを飲むと、いったんは砂糖とカフェインの効果で集中力が上がるようです。が、そのあとガクンと下がるそうですね。プラマイゼロ、むしろマイナスです。

ビタミンやアルギニンなどの栄養素も入っているっちゃ入ってるようですが、量や吸収率を考えると

  • 「野菜を食べたほうが安くて健康的じゃん」
  • 「特定の成分をとりたいならサプリのほうがいいじゃん」

という印象。

ぶっちゃけ、エナジードリンクに200円払ってなにしてんだろ…って感じですよね。


「時間を買う」感覚でエナジードリンクを買っていたぼくにとって、エナジードリンクが時間を生み出さないと分かれば、それは必要ないものだったのです。

「味が好きで飲んでいる」という方はよいと思います。しかし、「これからふんばりどきだから飲む!」という方は考え直したほうがよさそうです。

エネルギーを得るためには「よく食べてよく寝る」が最強

結局、最強なのはよく食べてよく寝ることなんですよね。

食生活と生活リズムを崩さないように気を配ることが、結局は一番健康的です。自炊すれば食費も節約できますし、まさに一石二鳥です。

野菜を中心に、肉も魚も乳製品も豆類も、バランスよく取るようにしています。何気でこれが一番調子よくなりますよ。エナジードリンクを飲むよりも、栄養のあるものを買ったほうがよいです。

最近はエナジードリンクよりも出汁にハマってます。出汁をちょっとゼイタクにするとホントに多幸感につつまれます。日本人でよかった…!

「千代の一番」がベストオブ出汁ですね。出汁に使うのはもちろん、袋を開けてふりかけ(!)にしても美味しいんですよね。出汁の世界にいらっしゃいませ。

ぼくが飲んでいる、エナジードリンクの代わりになるもの5つ

また、ぼくはエナジードリンクの代わりに、

  • 炭酸水:シュワッとする爽快感ならこれでじゅうぶん
  • コーヒー:カフェインをとるなら。抗酸化作用もあり
  • サプリ:特定の成分をコスパよくとれる(後述します)
  • ハーブティー:ペパーミントティーで集中力アップ
  • 甘酒:「飲む点滴」とまで呼ばれる天然の栄養ドリンク

も飲んでいます。人工物ではなく、自然のパワーをいただきながら暮らすのがベストなのでは…と思っています。

エナジードリンクみたいな「飲むだけでたちどころに元気!」というたぐいのものは、結局どこかでしわ寄せがきます。日々の習慣を積み重ねて、コツコツ健康になるのが一番ですね。

休日が続くとなにかとリズムを崩しがちですが、平日に戻ったときにつらくてエナジードリンクを飲むことがないようにしたいものです。

エナジードリンクの代わりに飲んでいるサプリを紹介

エナジードリンクよりもコスパよく成分をとるために飲んでいるサプリは以下の通り。

  • アルギニン:血のめぐりをよくしてくれる
  • オルニチン:肝臓などに作用して疲労回復してくれる
  • マカ:ストレスに効く、お父さんが飲むアレ

まずは栄養ドリンクにも入っていることが多い、マカあたりから試してみることをおすすめします。