新卒でフリーランスになって月144万円かせぐまでの全てをnoteにまとめました

短期で学べるウェブデザインスクールまとめ【1ヶ月で習得するコツも紹介】

短期で学べるウェブデザインスクールおすすめベスト3!
  1. TechAcademy《プロの講座をオンラインで!手厚いサポートでスキル習得》
  2. WebCamp Online《学習継続率No.1スクールのオンライン版!》
  3. WebCamp《マンツーマン+通い放題でスキルをスピーディに習得!》

「今すぐにでもウェブデザイナーになりたい!けど、具体的に何をしたらいいんだろう…」

と思っている方、こんにちは。現役ウェブデザイナーのくろぽん(@ktsuyoc)です。

実は、最短でウェブデザイナーになろうとしても「1ヶ月」はかかります。これより短いと、正直なところウェブデザインスキルの一部しかつきません。

で、スピーディに技術をつけるならスクール一択です。さすがに独学だと厳しいかなと。

とはいえ、どのスクールに通えば短い期間でスキルが身につくのかはわかりにくいですよね。

この記事では、最短でウェブデザイナーになるための方法を

  • 結論:最短でWebデザイナーになれる期間は「1ヶ月」
  • 1ヶ月の短期集中でウェブデザインを学べるスクールまとめ
  • 短期でも効果的にウェブデザインを習得するコツ

の順に解説します。

1ヶ月でウェブデザイナーになるのは難しいと思うかもしれませんが、コツをおさえて学べばハードルは高くありません。

まずはこの記事で、ウェブデザイナーになるための一歩をふみ出しましょう!

結論:最短でWebデザイナーになれる期間は「1ヶ月」

冒頭でもお伝えしましたが、ウェブデザイナーになるならどんなにがんばっても「1ヶ月」はかかります。というのも、ウェブデザインには

  • HTML/CSSでのコーディング
  • Photoshop、Illustratorのデザイン
  • サイト自体の設計、構成など

のように、学ぶべきことがたくさんあるからです。週末だけで終わるレッスンを提供しているスクールもありますが、「ウェブデザインをさらっと体験しておわり」ってのが正直なところかなと。

ぼくも最初は1ヶ月の講座をミッチリ受けてウェブデザイナーとしてのキャリアをスタートしました。

なお、独学で1ヶ月やるとしたら毎日12時間やっても厳しいですね…。なぜなら後述する以下のポイントを全ておさえるのが難しいからです。

  1. 作ったデザインをプロに見てもらうこと
  2. プロのデザイン(=よいデザイン)に触れまくること
  3. よいデザインのサイトをトレース(模写)しまくること

続いては、1ヶ月でズバッとウェブデザインを身につけることができるスクールをまとめて紹介します。

1ヶ月の短期集中でウェブデザインを学べるスクールまとめ

ここからは、1ヶ月の短期集中でウェブデザインを学べるスクールを

  1. TechAcademy
  2. WebCamp Online
  3. WebCamp

の順に紹介します。

1. TechAcademy:プロの講座をオンラインで!手厚いサポートでスキル習得

TechAcademyのホームページ
TechAcademy(テックアカデミー)では、プロの講座をオンライン完結で受講できます。完全にオンラインではありますが、

  • 週2回メンターがマンツーマン面談。あなたに合ったゴールや方法を考えてくれる
  • チャットで毎日15時〜23時までサポート。疑問点をすぐ解決できる
  • 課題は回数無制限でレビューしてもらえる

という手厚さで最短でのスキル習得を実現。Webデザインコースの最後にはあなたオリジナルのウェブサイトを公開することができ、一人前のウェブデザイナーとしての第一歩をふみ出すことができます。

また、スクールが自分に合っているかを、1週間の無料体験でしっかり確かめることができるのも重要なポイントです。無料体験だけでもHTMLとCSSは習得できるので、まずは試しに受講してみてください。

身につくスキル

  • ウェブデザインの原則・考え方
  • レイアウト
  • 配色
  • タイポグラフィ
  • Photoshop
  • Cacoo(ワイヤーフレーム)
  • HTML5
  • CSS3
  • Sass
  • Compass
  • JavaScript
  • jQuery
  • Git
  • GitHub

料金・コース紹介

Webデザインコース(社会人)
  • 4週間(1ヶ月)プラン:129,000円
    ▷ 他にも8週間、12週間、16週間の3プランあり
Webデザインコース(学生)
  • 4週間(1ヶ月)プラン:89,000円
    ▷ 他にも8週間、12週間、16週間の3プランあり

受講スタイル

  • 完全オンラインでいつでもどこでも受講できる!
  • 現役エンジニアからの無制限サポート!

こんな人におすすめ

  • 最短でプロのウェブデザインスキルを身につけたい方
  • これからウェブデザイナーとして活躍したい学生や社会人
  • ウェブデザインで時間も場所も自由な働き方を実現したい方

TechAcademyには1週間の無料体験があります。1週間の体験は他のスクールと比べても長く、じっくり決めることができてオススメです。

無料体験だけでもHTMLとCSSの基本を習得できるので、これからWebデザインをはじめたい方は今すぐにでもチャレンジしましょう。

TechAcademyのウェブデザインコースについて、より詳しく知りたい方は「TechAcademy「Webデザインコース」の料金・特徴・口コミ・評判・効果まとめ」をご一読ください。

2. WebCamp Online:学習継続率No.1スクールのオンライン版!

web-design-webcamp-online01

WebCamp Onlineは学習継続率No.1のスクール「WebCamp」が運営する講座です。魅力はなんと言ってもウェブデザイナーに必要なスキルを1ヶ月で習得できるスピード感。

それでいて、

  • 週2回のオンライン面談
  • 質問回答サポート
  • キャリアサポート

を受けることができ、勉強を続けられるか心配な方でも安心して受講できます。

詳しくは「WebCamp Online(ウェブキャンプオンライン)の料金・特徴・口コミ・評判・体験談まとめ」にて解説しています。

身につくスキル

  • HTML/CSS
  • Webデザイン
  • Photoshop

料金・コース紹介

1ヶ月短期集中コース
  • 1ヶ月:99,800円(税抜)

こんな人におすすめ

  • 最短最速でウェブデザインを学びたい方
  • 卒業後もサポートがあるとうれしい方

3. WebCamp:マンツーマン+通い放題でスキルをスピーディに習得!

WebCampのホームページ
WebCamp(ウェブキャンプ)は「マンツーマンレッスン+教室への通い放題」によって学習を手厚くサポートしてくれるスクールです。

“Webスキルのパーソナルジム”と呼ばれており、あなたにとってベストな学習計画を組んでもらえます。そのため、学習を継続しやすいのが大きなメリットです。実際の受講者アンケートでも「サポートがしっかりしていて魅力的」という意見が多いですね。

WebCampが提供するオーダーメイドの学習計画は、ウェブデザインスクール業界でもトップクラスの実績。スクールの修了率は業界No.1で、確実にスキルを身につけることができます。

また、受講後に企業へのインターンや転職などのサポートもあるので、これからウェブデザイナーとしてキャリアアップや就職を狙っている方にもピッタリ。受講しはじめて8日間以内なら、やめても全額返金されるので「スクールが自分に合うかどうか不安…」と思っている方にもおすすめです。

身につくスキル

  • HTML5
  • CSS3
  • Photoshop
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • SQL
  • GitHub

料金・コース紹介

ウェブデザインコース:社会人
  • 1ヶ月:128,000円
  • 2ヶ月:218,000円
  • 3ヶ月:298,000円
  • 最大24回分割で月5,900円から受講可能
ウェブデザインコース:学生
  • 1ヶ月:99,800円
  • 2ヶ月:178,000円
  • 3ヶ月:228,000円
  • 最大24回分割で月4,600円から受講可能

受講スタイル

  • 教室で自分だけのオリジナルカリキュラムを受講+マンツーマンのコーチング

アクセス

  • 渋谷校 : 渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア24階

こんな人におすすめ

  • 未経験から最短でウェブデザインのスキルを習得したい方
  • スクールに通っていたが挫折した経験がある方
  • 自分に合ったカリキュラムでスピーディに学びたい方

気になる方はまず無料説明会に参加して、実際にどんなスクールかを確かめることからはじめてみてください。

次は、短い期間でも効率よくウェブデザインを習得するコツについて紹介します。

短期でも効果的にウェブデザインを習得するコツ

ここからは、

  1. 作ったデザインをプロに見てもらうこと
  2. プロのデザイン(=よいデザイン)に触れまくること
  3. よいデザインのサイトをトレース(模写)しまくること

の順に、短期でも効果的にウェブデザインを習得するコツをお伝えします。

1. 作ったデザインをプロに見てもらうこと

まず第一に、作ったデザインをプロに見てもらうことです。これでウェブデザインの上達率はグッとアップします。

プロは「ウェブサイトに必要な要素といらない要素」を理解しています。そのためプロに作ったデザインを見せることで、現場で通じるデザインを最短で身につけることが可能です。

逆にいえば、独学だとどれが現場で生きるデザインかどうかを判断できず、結果として時間をムダにしてしまいやすいんですよね。だからこそ、ぼくはスクールで学ぶことをおすすめしています。

2. プロのデザイン(=よいデザイン)に触れまくること

プロのデザインに触れまくることも重要です。

基本的に、デザインのよしあしはその人のアタマの中にあるデザインのサンプル数によって異なります。要は、よいデザインを知っていればいるほど、作るデザインもよくなるってことです。

例えば、「なるほどデザイン{リンク}」のようなデザイン本を読むのもおすすめ。紙のデザインが中心ですが、「よいデザイン」という点では紙もウェブもあんまり変わりませんので、ぜひ読んでみてください。

3. よいデザインのサイトをトレース(模写)しまくること

よいデザインは見るだけでなく、トレースしまくることも大切です。トレースは模写、いわば丸パクリですね。練習用ですので、世の中に公表しなければOKです。

ぼくの体感ですが、デザインを見て学ぶのとトレースして学ぶのとでは、得られるものが10倍くらい違います。トレースしまくってください。

すると、うまいデザインはどれくらいの余白を取るのか、フォント(文字)はどんな使い方をしているのかなどがわかります。コードに関しても同じく「このコードはどうやって作られたのか」考えつつ写経してください。

プロに学んで短期でウェブデザインを習得!

ここまで、短い期間で学べるウェブデザインスクールと最速でスキルを習得するコツを紹介しました。

今回ご紹介したスクールは以下の3つです。

短期で学べるウェブデザインスクールおすすめベスト3!
  1. TechAcademy《プロの講座をオンラインで!手厚いサポートでスキル習得》
  2. WebCamp Online《学習継続率No.1スクールのオンライン版!》
  3. WebCamp《マンツーマン+通い放題でスキルをスピーディに習得!》

また、短期でも効果的にウェブデザインを習得するコツとして

  1. 作ったデザインをプロに見てもらうこと
  2. プロのデザイン(=よいデザイン)に触れまくること
  3. よいデザインのサイトをトレース(模写)しまくること

の3つを紹介しました。

短い期間でウェブデザイナーになるのは正直ハードですが、やり遂げたときの達成感はあなたの想像を超えるはずです。ぼくも最初はしんどかったですが、徐々に新しいスキルを身につけるのが楽しくなって今があります。

まずは体験や説明会からでよいので、ウェブデザイナーへの道をふみ出してみてください。今やらないと今後もずっとやりませんよ、きっと。