大学4年のぼくが考える、大学時代に本当にすべきこと3つ

Pocket

大学生活は短いもので、いつの間にか4年生になってしまいました。

終わりが見えてくると、「あー、あれやってないな」と思うこともたくさんあります。反面、「やっておいてよかった」と思うことももちろんあります。

というわけで、大学でこれはすべきだなと思うことをまとめてみました。大学生の方はぜひ参考にして、後悔のない大学生活を送ってください。

スポンサーリンク

本当に大学でしかできないことってなんだ?

まとめの前に。最近よく考えるのですが、本当に大学でしかできないことってなんなんですかね?

留学だって、資格勉強だって、卒業してからもできます。

確かに、大学生には圧倒的な時間があります。その時間を使って留学に行ったり、資格のための勉強をすることは大学生がしたほうがいいことでしょう。

ただ、留学も勉強も卒業してからでも行けちゃうんですよね。そりゃあ学生時代よりも気合はいりますが。

このように考えていくと、本当に大学生のうちしかできないことってしぼられてきませんか?

それではまとめに入りましょう。

1.いろんなところで友だちを作ろう

ぼくのなかで「大学生活ってこれじゃね?」と思うこと第一位です。別にFacebookに友だち1000人いなくてもいいですが、いろんなジャンルの友だちを作りましょう。

サークルや部活など、大学内のコミュニティで友人関係が完結しているのは、ぼくからすれば非常にもったいないです。

大学生って、人生最後の「みんな平等な期間」と言う方もいます。大学によって学力に違いはありますが、大学生のうちから学歴を気にする人はそんなに多くないです。

これが就職、結婚、などなどで徐々にステータスが増えていくと、なかなか初対面で仲よくなれない場合が増えていきます。

「オトナのつきあい」とか言いますよね。ただのうわっつらでは…という感じですが。

社会のいろんなしがらみがついてくる前に、ぜひ様々な場所で友だちを作ってください。どこへ行っても泊めてもらえる家があるのはいいものですよ(ゲス顔)

2.教授を最大限に利用しよう

大学限定のことって、教授がいることなんじゃないかと。卒業してからだと、大学の教授とタダで話せる機会ってめったにないのでは。

ぼくの場合はゼミをやめてしまったので、なかなか教授との接点をもちにくくなりました。

やめたことについて後悔はしていませんが、「どうやって教授を使おうか…。」とゼミに入っている人たち以上に頭をひねらせる必要があります。

先生を利用するのは、生徒の義務くらいにとらえても間違いはないかと。

授業はつまんない教授でも、話してみるとめちゃくちゃ面白いパターンもありますので、ぜひチャレンジしたいところです。

3.ひたすら本を読もう

正直、大学生活はこれに尽きるといっても過言ではないくらい、本は読みました。そして、本を読んでよかったです。知識の幅が圧倒的に広がりましたね。

大学にはとても個人では買いそろえることができないほどの本があります。もうどこでも売っていない本なんかもあったり。

なので、大学の図書館は使えるうちに使っておきましょう。損はしないはずです。

あと、個人的な後悔なのですが、AmazonStudentにもっと早く登録しておけばよかったと思っています。

「なんか年会費かかるしいいや…。」と思っている方も多いかと思いますが、年会費1900円でこれでもかというほどの恩恵を受けることができます。

その恩恵の一つに本が安くなることがあります。Kindleと併用すると、さらに快適な読書ライフをおくることができます。

大学4年生だからこそ登録したい、AmazonStudentのメリット」という記事でも、AmazonStudentの魅力については書きました。

なんでもいいから、新しい世界を見よう

結論として、大学生活では「これまでに経験したことのない、かつ大学でしかできないこと」という基準でやることを選ぶとよいでしょう。

大学でしかできないことをやりつつ、大学以外のコミュニティを作ることができるといいですね。

以上のことを総括すると、「なんでもいいから、新しい世界を見よう」ということになります。ちょっと宗教チックですが、しっくりきてしまったので…。

せっかくの大学生活です。大学だけにとどまらず、いろんなことをしたらよいのです。ただし、犯罪だけはやめましょう。

SNSにあんな写真やこんな写真をのせちゃうとか、やったことなくても決してやってはいけません。「押すな押すな」的なことじゃないですからね。

まあ、身の安全には気をつけつつ、アグレッブに新しい世界を見ていくのがよいかと。さて、残りの大学生活でなにをしていこうかな…。

Pocket

The following two tabs change content below.

黒田 剛司

福井県出身。千葉(金谷)在住。新卒でフリーランスになりました。物書きをしています。サイトも作ります。ブログ、メディア記事、サイト制作、企画、イベント運営などをやります。

SNSでもご購読できます。