新卒でフリーランスになって月144万円かせぐまでの全てをnoteにまとめました

2017年は「深く、狭く、極めていく」年にします。

酉年らしく「飛躍の年に!」と言ってもよかったのですがw

年始の目標は達成することも大切ですが、「そもそも年末までちゃんと覚えていられるのか?」ということが心配になりますね。

個人的な観測ですが、年始めに立てた目標を年末にちゃんと覚えている人は1割もいません。

もはや、立てた目標をちゃんと忘れずに年末を迎えることを目標にしたほうがいいんじゃないか、というくらい。

…それはさておき。

2017年は「深く、狭く、極めていく」年にしたいと考えています。

気がつくとまんべんなくやろうとしてしまう人です

比較的なんにでも興味をもってしまうタチでして、それ自体はいいのですが、気がつくとまんべんなくやろうとしてしまっていました。

その結果として、中途半端になることが多かったので、今年はそれを払拭しようと考えています。

関連:器用にこなすことは逃げていること?器用と器用貧乏の違い

いろいろできているというのは、なんにもできないことと紙一重なんですよね。

「◯◯はできる!」と言い切れるものをつくる

「深く、広く、極めていく」のほうが、もちろんいいんですよね。できればの話ですが。

ですが、それを目指してしまうとなにもできない人になる危険性があるのです。

なんにもできないを回避するために「◯◯はできる!」と言い切れるものをつくることを先決します。

一度やりきってしまうと、極め方のようなものがわかってくるんじゃないかと予想をしていることもありまして。

極め方を理解するという意味でも、いったん極めてしまうのがいいんじゃないでしょうかと考えた次第です。

今年もよろしくお願いします!

というわけで、文字だけを見てしまうと非常にざっくりとしていますが、今年は「深く、狭く、極めていく」年にしていきます。

健康にはもちろん気をつけつつ、年末にはしっかりとスキルがついている1年にしたいですね。

あれ…これってつまり…「飛躍の年」ということでは…ウッ、頭が…。

…今年もよろしくお願いします。