新卒でフリーランスになって月144万円かせぐまでの全てをnoteにまとめました

【口コミ】Ankerワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Lite」が超快適すぎるのでレビュー

初の完全ワイヤレスイヤホン(トゥルーワイヤレスイヤホン)で感動しました。くろぽん(@ktsuyoc)です。

ぼくは今までケーブルありのイヤホンを使っていて「ワイヤレスイヤホンって実際どうなの?充電とかめんどくさくない?」と思ってました。

ですが、Amazonプライムデーで新しくワイヤレスイヤホンが出るとのウワサを聞き、試してみることに。

それがAnker「Soundcore Liberty Lite」です。端的に言うと、もはやケーブルがついたイヤホンには戻れません。快適すぎます。

この記事では、

  • 「Soundcore Liberty Lite」のよい点、悪い点
  • 上位モデルとの比較

の順に、Anker「Soundcore Liberty Lite」をレビューします。

すぐ読めるようにまとめたので、商品についてざっくり知りたいかたもぜひご一読を!

Amazonプライム会員限定の商品です
2018/07/23現在、「Soundcore Liberty Lite」はAmazonプライム会員しか購入できません。1ヶ月400円(1年プランなら1ヶ月352円)で、

  • プライム商品なら送料無料
  • 映画見放題、音楽聴き放題
  • 限定セールや割引もたっぷり

など、Amazonをよく使うなら入らないと損するレベルの内容です。半年無料プランもあるので、試してみたい方はぜひ。

「Soundcore Liberty Lite」のメリット

まずは「Soundcore Liberty Lite」のメリットを

  1. ケーブルが全くない開放感は異常
  2. メチャクチャ小さくて軽い
  3. 連続3.5時間の再生、ケースにしまうと最大12時間も使える
  4. ケースから取り出した瞬間ペアリングで、使い方もカンタン
  5. (こだわりすぎなければ)音もいい感じ
  6. IPX5防水採用で雨や汗に強い
  7. Siriなど、音声アシスタントにも対応

の順に解説します。

1. ケーブルが全くない開放感は異常

anker-wireless-earphone-review12
ワイヤレスなので当たり前ですが、ケーブルが!ないんです!すごい!!!

…テンションが上がりすぎましたが、ケーブルがない開放感はイメージ以上でした。音楽を聞きながら洗濯物を干したり部屋を掃除したりする人(ぼくです)は買ったほうがよいです。超スムーズです。

あと、ケーブルがないことによって「断線がない+絡まらない」のは大きなメリットかなと。コードのイライラから全て開放されます。

2. メチャクチャ小さくて軽い

anker-wireless-earphone-review11

正直、無くすのが心配なレベルで小さくて軽いです。イヤホン単体で12g、充電ケースを含めると51gで、シリーズで最も軽いモデルとのこと。

ケースはちょうど酢昆布くらいの大きさです。大きめの寿司くらいと言ってもよいかなと。(例が食べ物ばかりですみません…)

無くすのが心配すぎて、ぼくは「耳から外したら絶対ケースに入れる」というルールを作っています。

3. 連続3.5時間の再生、ケースにしまうと最大12時間も使える

anker-wireless-earphone-review07
「Soundcore Liberty Lite」は小さいながら、連続3.5時間の再生ができます。少なく見積もっても3時間くらいは連続で使えるかなと。通勤や通学でもバッテリー切れしないパワフルさが売りです。

また、ケースで充電ができるのですが、ケース内のバッテリーも含めると最大12時間も使うことができます。1日ガンガン使い倒しても大丈夫だと思います。

4. ケースから取り出した瞬間ペアリングで、使い方もカンタン

anker-wireless-earphone-review09
Bluetoothイヤホンってペアリング(スマホやパソコンに接続すること)がめんどくさいイメージがありました。

が、「Soundcore Liberty Lite」は一度ペアリングされていれば、ケースから取り出した瞬間につながります。簡単すぎて拍子抜けしました。

パソコンとスマホでペアリングを切り替えるときも、片方のBluetoothを切ってもう片方をつなげるだけでカンタンです。

5. (こだわりすぎなければ)音もいい感じ

「ワイヤレスイヤホンって音はイマイチなんだろうな…」と勝手に思ってたんですが、これまで3,000円のイヤホンを使っていたぼくの耳はバッチリ満足してくれました。

音質ガチ勢な方は満足できないかもしれませんが、こだわりすぎなければ割といい感じの音かなと。

6. IPX5防水採用で雨や汗に強い

「Soundcore Liberty Lite」は雨や汗に強いIPX5防水を採用。フィット感も抜群なので、音楽を聞きながらランニングやトレーニングだってできちゃいます。

ちなみに、IPX5は「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)」という規格です。シャワーやプールはさすがに防ぎきれませんので、外してください。

7. Siriなど、音声アシスタントにも対応

イヤホンについているボタンを2回押すと、SiriやOK Googleなどの音声アシスタントが立ち上がります。例えば、スマホにつなげた状態で「近くのコンビニを探して」「◯◯さんに電話して(マイク付きでそのまま電話できる)」などが可能です。

この機能には個人的にかなり未来を感じました…!スマホを出さなくてもスマートウォッチとワイヤレスイヤホンで検索や連絡ができる未来はすぐそこまで来てますね。

ここまで「Soundcore Liberty Lite」の利点を紹介しました。とはいえ「これはちょっとなー」と思うところもいくつかあったので、次はデメリットを解説します。

「Soundcore Liberty Lite」のデメリット

「Soundcore Liberty Lite」のデメリットはこちら。

  1. マイク付きだが、ビデオ通話はビミョー
  2. ケースのフタが閉まりやすすぎる
  3. ケースに入れないと100%無くすレベルで小さい

順番に見ていきます。

1. マイク付きだが、ビデオ通話はビミョー

「Soundcore Liberty Lite」をつけながらSkypeなどのビデオ通話をしたのですが、途切れ途切れでクオリティは微妙な感じでした。会話にならないレベルですね…。

イヤホンが口から遠いので音声を拾いにくいのかもしれません。割と静かな環境だったと思うけどなぁ…。

とはいえ音楽はしっかり聞けるので、安心してくださいね。

2. ケースのフタが閉まりやすすぎる

ケースのフタが90度くらいまでしか開かず、ときどき開けたのに勝手に閉まってしまうことがあります。

そこまでデメリットではありませんが、もうちょっとフタが空いてもいいのになぁ、と。

3. ケースに入れないと100%無くすレベルで小さい

小さいのはメリットですが、同時に無くしやすいデメリットもついてきます。ケースに入れないと100%無くしますね。断言できます。

なので、ぼくは「イヤホンを外したら必ずケースに入れる」をルールにしました。

次は「Soundcore Liberty Lite」と上位機種の比較をします。

音質やバッテリーの持ちにこだわるなら、上位機種がおすすめ

ここからは、「Soundcore Liberty Lite」を

  • Anker Zolo Liberty
  • Anker Zolo Liberty+

の上位機種2つと比較します。

Anker Zolo Liberty:音質アップ、バッテリー持ちが2倍に

「Soundcore Liberty Lite」と比べて1つ上位の機種です。詳しくは後述の表でお伝えしますが、音質が上がってバッテリー持ちが最大24時間にパワーアップしています。

Anker Zolo Liberty+:バッテリー持ちが4倍に、周辺音の取り込みも

シリーズ最上位機種の「Anker Zolo Liberty+」は、「Soundcore Liberty Lite」と比べると48時間という圧倒的なバッテリー持ちが魅力です。ガンガン使い倒せますね。

周辺音を取り込む設定もできるので、街歩きをしながらでも安全に音楽を楽しめます。

ワイヤレスイヤホン初心者なら、Anker「Soundcore Liberty Lite」がベストです

ここまで、Anker「Soundcore Liberty Lite」のレビューをしました。

おさらいすると、上位機種を含めたスペック比較表は以下の通りです。

Zolo Liberty+Zolo LibertySoundcore Liberty Lite
価格14,980円7,999円5,999円
最大使用時間48時間24時間12時間
防水機能IPX5IPX5IPX5
BluetoothV5V4.2V5
ドライバーサイズ6mm5.6mm6mm
周囲音取込み機能ありなしなし
重量(自家測定値)116g102g52g

軽さやコスパを考えると、「Soundcore Liberty Lite」がベストかなと。バッテリー持ちや周辺音の取り込み機能が欲しい方は、上位機種を買ったほうがよいです。

タイプ別におすすめのイヤホンをまとめました。

タイプ別おすすめイヤホン

この記事があなたのワイヤレス音楽ライフを充実させる参考になればと思っています!

Amazonプライム会員しか購入できません
2018/07/23現在、「Soundcore Liberty Lite」はAmazonプライム会員しか購入できません。1ヶ月400円(1年プランなら1ヶ月352円)で、

  • プライム商品なら送料無料
  • 映画見放題、音楽聴き放題
  • 限定セールや割引もたっぷり

など、Amazonをよく使うなら入らないと損するレベルの内容です。半年無料プランもあるので、試してみたい方はぜひ。