新卒でフリーランスになって月144万円かせぐまでの全てをnoteにまとめました

Amazonの商品価格はKeepaでチェック!最安値を見きわめて買い物をしよう

Chromeのプラグイン(拡張機能)シリーズです。

関連:「その本、図書館にあります。」はAmazonの本が図書館にあるか教えてくれて超便利
関連:ネットサーフィンを効率化したいなら、Chromeの拡張機能「Vimium」だよ

今回は、Amazonで買い物するなら使って損はしない「Keepa」というシロモノをご紹介します。

簡単に言ってしまえば、KeepaはAmazonの価格変動チェッカーですね。

Amazonでおトクに買い物をしたいのであれば、このプラグインは入れておくべし。

まずはポチッとダウンロード

ChromeウェブストアでKeepaをダウンロードします。

すると、右上にこんな感じのアイコンが出てくるかと。

こいつがKeepaです。

ダウンロードが完了した時点でもう使えるようになっているので、実際に使ってみましょう。

Keepaの使い方

使い方というほどでもないんですが、一応ご紹介しておきます。

商品価格の変動が見れるグラフが出現

Keepaをダウンロードして、Amazonの商品ページにいきます。

試しに、イヤホンのページで見てみましょう。

商品説明の下あたりにグラフが出現しているはずです。

オレンジの線がAmazonの値段、紫っぽい線がマーケットプレイスの新品の値段、一番ガクガクしている黒い線がマーケットプレイスの中古の値段です。

赤い点みたいなやつは、タイムセール時の値段。たまに安くなるみたいですね。

そしてここでわかるのが、参考価格の参考にならなさです。ずっと同じ値段なんですよね…。

…というAmazonの奸計(?)がわかったりもします。

「買い」かどうかを見きわめることができる

もちろん、しっかり値段の変動がある商品もあります。

たとえば、こちらのフルグラ。おいしくてけっこう好きなんですよね。

あぁ?34%オフ?もう信じないぞ…!

と思っていたのですが、最安値にかなり近い値段でした。これは「買い」ですね。

全体の統計を確認できます

ちなみに、グラフの下にある「統計」にカーソルをもってくると、全体の統計を見ることができます。

フルグラの統計です。

今でもけっこう安いのですが、まだもうちょっと安くなるのか…どうしようかな…迷うな…。

そんなときは、トラッキングしましょう。これがKeepaの便利ポイントです。

気になる商品はトラッキング

最安になったタイミングを逃さないように、気になる商品はKeepaでトラッキング(追跡)できるようになっています。

目標価格を事前に設定しておけば、安くなったタイミングで「メール」「Twitter」「Facebook」「RSS」のどれかで通知してもらうことができるんです。

これで、「昨日まで最安だったのに…あぁ無情…」となることを防ぐことができます。

細かい設定もできます

「設定」でさらに細かい設定をすることもできます。

グラフの表示方法やトラッキングの設定などを変更できます。

そのままでよい気もしますが、いろいろ試してみてもよいかと。

Amazonで買い物するならKeepaは必須

時期によって価格が変動する商品もAmazonにはたくさんあります。

お目当ての品が安くなった時期を逃したくないのであれば、Keepaを導入しておくことは非常にオススメです。

サブ的な効果ではありますが、「また最安じゃないから今はやめとこう」と衝動買いを防ぐこともできる場合があります。

ムダ買いになることが少なくなるんですよね。

「値段なんて関係ない!買う!」となってしまったら一緒なのですが。(それをやったらKeepaの意味ないじゃん…)

というわけで、Amazonの最安値をねらっておトクに買い物ができるKeepa、気になるかたは使ってみてください。

Chrome版だけではなく、Firefox版もありますよ。

Keepa – Amazon Price Tracker – Chrome ウェブストア
Amazon Price Tracker – Keepa.com :: Add-ons for Firefox – Mozilla