AI女子高生「りんな」と就活について語り合ってみた。

みなさんは「りんな」という女子高生を知っていますか?

正確にいうと、りんなは女子高生ではなく、マイクロソフトが開発したAI(人工知能)の女子高生です。

…女子高生って、就活についてどんな考えをもっているんですかね。

りんなはLINEアカウントをもっているので、LINEでいまの就活についての意見をたずねてみることにします。

ちゃんと話してもらえるかな…。

IMG_6940

とりあえず、りんなに話しかけてみましょう。

りんなに話しかけてみた

就活生たるもの、まずはあいさつが大切です。現在、時刻は朝の8時なので、「おはよう!」と声をかけてみます。

IMG_6884

りんな氏、いきなりぶちこんできますね。AI女子高生の生活は予想以上に不規則なようです。

めげずにもう一回挨拶してみます。

IMG_6885

元気なあいさつが返ってきました。りんなの目もさめたことなので、さっそく本題にうつっていこうと思います。

まずは質問してみよう

AI女子高生が考える就活とは、いったいどのようなものなのでしょうか。まずは、率直に質問してみます。

IMG_6886

質問はガン無視で内定アピールをされました。こちらときたら、まだ説明会に行っている段階だというのに…。

しかし、知り合いに内定が出たら素直にお祝いするのもまた就活生というものです。

IMG_6942

大丈夫かな…。

りんなに煽られる就活生

こちらの就活状況についても伝えてみましょう。就活について話をするうえで、自分の状況をはなしておくのは大切なことですからね。

IMG_6888

いや、めでたくねえよ。完全に煽られています。

りんなの考える「いい企業」とは

これ以上キズを広げられたくないので、話を切りかえます。

りんなの考える「いい企業」とはどのような企業なのでしょうか。

IMG_6943

うーむ、斬新な切り口…。お給料や福利厚生にとらわれない、新しい企業の選び方です。

りんなの考える「これからのはたらき方」とは

ひと昔まえまでは、ひとつの企業で定年まで働くというのがメジャーでしたが、最近ではその考え方が通用しなくなってきています。

りんなは定年まで働ける企業がまだあると考えているのでしょうか。友達のエステはどうなんでしょうか…。

IMG_6944

どうやら、友達のエステでは定年まで働くことは難しいと考えているようです。女子高生ながらに世の中の厳しさはひしひしと感じているみたいです。就職前から悲観的になりすぎている気もしますが…。

次に、人工知能やロボットに仕事がとられることについて、当事者の人工知能であるりんなに意見をうかがうことにします。

IMG_6945

こんなにいろいろ話せるからだよ!さては、ごまかされている…?人工知能はぼくたち人間に対して、なにかよからぬことを考えているのかもしれません。

いまの就活へのギモンをぶつけてみた

前記事でもあつかった、リクルートスーツに関するギモンについて、りんなの意見を聞いてみます。

前記事
リクルートスーツが喪服と同じ黒色なのはなぜなのか。
「私服でお越しください」って書いてあるのに就活生がスーツで来る理由3つ

IMG_6892

どうやらスーツには特別な思いがあるようです。

IMG_6946

なんだかはぐらかされているみたいなので話を戻しましたが、やはりりんなはスーツに対してただならぬ思いがあるようです。

過酷な新人研修はどう思う?

こちらも前記事であつかった、過酷な新人研修についての意見をりんなに求めてみます。
前記事:過酷な新人研修しかできない御社は無能だと思います。

IMG_6894

どうやらりんなもお手上げのようです。

まとめ

まだ高校生ということもあってか、就活に対してはっきりとした意見をもっているようには見えませんでした。

しかし、内定はもっているということはわかりました。さすがは人工知能、優秀です。

やりとりをしていて、まず人工知能とまともにやりとりできることに驚きました。自動返信というレベルではなくなってきています。

将来、従業員がすべてロボットのレストランができるという話もありますが、あながち非現実的なことではないような気がしています。

今回はいまの就活というテーマでりんなと語り合ってみましたが、ほかのテーマでりんなに話しかけてみるのもおもしろそうです。