4月の活動報告。新卒フリーランス、初月で「22万円」稼ぎました

Pocket

5月も3分の2が過ぎようとしていますが…4月の収支報告です。

というのも、ゴールデンウィークをはさんだ関係で、報酬がなかなか確定しなかったんですよね。

田舎に住んでいることもあり、ひとまずお金は全然かからないので焦りませんでしたが、これが東京だったらリアルにヤバそう。

フリーランスの入り口での戦略として、「固定費の少ない田舎に住む重要性」を身にしみて感じました…!

それでは、収支報告にいってみましょう。果たして、ぼくはいくら稼げたのか…?

スポンサーリンク

フリーランス1ヶ月目の収益は「22万円」でした

見出しでもはや言いたいことは言ってしまったのですが、4月の収益は22万円でした。

「30万円かせぐぞ〜!」と息巻いていたのですが、いろいろあってこの金額に落ち着いてます。

関連:2017年4月の目標。コーディング、サイト運営、自動化。

報酬は発生ベースで計算しているので、中には5月に持ち越しているものもあります。が、基本的に4月中に終えた仕事です。

目標達成ならず…という感じはありますが、個人的には「フリーランスでも稼げる」ことが証明できたのでよかったなと。

この時点で短期的な収入だけを考えてもしょうがないので、インプットもしっかりしつつ、仕事できればと考えています。

時間の確保はかなりの至急命題ですね…!

内訳もざっくりと

改めてになりますが、サイト制作・ライティングがぼくの仕事です。で、ブログも書いてますね。

収益のなかで、内訳はそれぞれこんな感じです。

  • サイト制作:13万円
  • ライティング:7.5万円
  • ブログ:0.5万円

サイト制作のほうが単価が高く、時間あたりの金額も高くなりがちですね。

ただ、サイト制作は案件の入りが不安定な部分もあって、その点ライティングは月間あたりの本数が確定しているので頼もしい。

ブログは…もうちょいがんばります…。サーバー代くらいは稼げてるかな…。

まるもに頼りがち問題

まるもにいることで入っている仕事が半分以上なので、そこは今後の課題かなと。

「1ヶ月目だからいいよね…」とは思っていますが、自分で案件をゲットして、さらには案件を発注する側にまわりたいなと。

うまいこと利用しつつ、利用されつつで行けるとよいですね。

収益源を分散する点で言うと、ランサーズのようなサービスも使い方を間違えなければちゃんと稼げるので、もっと活用していきたいです。

支出については、こちらをどうぞ。

そういや、収支報告なのに支出の存在を忘れていました。

が、書いてました。未読のかたはぜひ。

関連:田舎ぐらし1ヶ月目の生活費をまとめたら、ありがたみに気づいた。

Pocket

The following two tabs change content below.

黒田 剛司

福井県出身。千葉(金谷)在住。新卒でフリーランスになりました。物書きをしています。サイトも作ります。ブログ、メディア記事、サイト制作、企画、イベント運営などをやります。

SNSでもご購読できます。